シミ(しみ) オロナイン

シミにオロナインは効果的?

 

オロナインの画像
大塚製薬:オロナイン公式サイト

 

常備薬でオロナインを置いている家庭も多いと思いますが、シミに効果的だという噂を聞きます。

 

家にあるもので改善出来るとすればとても嬉しい事ですよね。

 

果たしてオロナインはシミにも効果が期待できるのでしょうか?

 

オロナインはシミにも効果的?

 

大塚製薬が販売しているオロナインは抗菌や殺菌作用に優れています。

 

第二医薬品に分類され、主な効能は傷、あかぎれ、しもやけ、水虫、いんきん、しらくも、軽いやけど、ひび、にきび、吹き出物などです。

 

効能にもシミへの効果は書いてありませんし、シミの元であるメラニンを抑える成分やターンオーバーを促進してくれるような成分は入っていませんでした。

 

結果、シミへの効果は期待できませんでした。

 

オロナインは医薬品ですので過剰に使いすぎてしまったり、必要以上の使用量だとくすみができてしまったり、幹部の悪化にもなりかねませんので、十分注意して下さい。

 

なぜシミへの効果が期待されていたのか

 

オロナインはクロルヘキシジングルコン酸塩液という成分を主成分としていて、とても殺菌効果や炎症を抑える効果が高いです。

 

そのため、にきびや吹き出物などに良く効き毛穴の中を殺菌し、炎症を防ぐ効果があるためシミへの効果も期待されてしまったと思われます。

 

また、保湿効果が高いのも事実ですが美容目的で作られている薬ではないので、必要以上に使用することはおすすめできません。

 

オロナインでのパックも評判を呼んでいますが毎日の使用は避け、多くても一週間に一回ぐらいのペースで使用する方が良いでしょう。

 

逆に毛穴が開いたまま戻らなくなってしまったというケースや、くすみやシミが増えたというケースもありますので、使いすぎには注意が必要です。

 

オロナインは化粧下地などのかわりに使うことはできません。

 

殺菌効果が強いので、長時間つけ続けていると肌荒れの原因にもなってしまいますので、長時間の使用は避けるようにしましょう。

 

オロナインはシミには効果がないようです

 

にきび治療にはとても良い薬ですが、特に美白成分や美容成分が配合されている訳ではないようです。

 

シミやくすみなどには一般的な化粧品を使った方が肌への負担も少ないので、用途に合った化粧品を使った方が良いでしょう。

 

医薬品は刺激が強い成分も含まれているため、毛穴へのケアで使用する場合は使用頻度を少なくし、使用後の保湿などのケアも忘れずにしっかりしておくようにして下さい。

 

オロナインを使用する際は雑菌が入りやすくなってしまうため、清潔な綿棒やガーゼを使用する事が好ましいです。

 

手を使う時はよく洗ってから使用するようにしましょう。

 

シミは普段の生活の中でも予防できる事はあるので、まずはシミのできにくい肌を作っていく事が大切です。

 

生活習慣の見直しや紫外線に気をつけ、肌の新陳代謝を促進する事を心がけるようにしましょう。

 

シミに効果的な化粧水やジェルなども数多く種類がありますので、自分に合ったものを取り入れてみて下さい。

 

 

 

関連ページ

シミの原因はストレスも関係ある!?
シミにはいくつかの原因がありますが、ストレスも原因の一つです。シミにストレスがどのように関係があるのかを調べました!
シミにアロエが効くって本当?
昔から健康に良いとされてきたアロエですが、シミにも効果があるとご存知でしたか?今回はシミにアロエが本当に効くのか調べました!
寝不足もシミに関係あり!?
普段から寝不足ぎみの方は要注意!シミの原因になっている事も。寝不足とシミの関係性、予防策などを調べました!
シミは食べ物でも改善できる!?
シミを改善、予防するのに食べ物でも効果があるんです。シミや美肌にもいいとされている食べ物をご紹介します!
エステでもシミへの効果は期待できる?
エステでのシミへの効果はあるのでしょうか?なかなか消えないシミに、エステでの効果は期待できるのか調べました!
シミにも効果あり!ピーリングとは?
シミや様々な肌トラブルをピーリングで防げる事をご存知でしたか?シミに対するピーリングの優れた効果をご説明します!
ピルでシミができてしまう?
ピルを飲んでいるとシミができてしまう方が多いです。どうしてピルを服用するとシミができてしまうのかをご説明します!